浅草店 2012.08

「秋」

 塩瀬名古屋帯×ちりめん名古屋帯

芸術の秋。
御召のさらっとした肌触りの小紋で美術鑑賞も良いですね。
丈夫で、シワになりにくい西陣御召は使い勝手が良いので有名。染帯の帯合わせがこれまた楽しい!

■御召小紋着尺[角通し]
地色:ベージュ地

 

実りの秋。友禅染で表現しました。
たわわに実った栗が今にも食べたくなりそう。一年間でまた実ってくれてありがとうの感謝の気持ちで、今年はお気に入りの着物に締めます。

■塩瀬名古屋帯[栗]
地色:ピンクベージュ

■帯〆
色:洗い柿色と紺のリバーシブル

>>柄アップ
>>前柄アップ

まるで古代宇宙を思わせる染め上がりの着物は、小千谷紬を奄美大島の泥染で表現しました。
自然のムラが芸術的で鉄分の色が秋を感じさせます。
着物に仕立てて初めて味わいが解ります。

■紬着尺[小千谷紬泥染無地] 
色:濃茶系

 

ちりめん地に描かれたすすきは、まるで風になびいているよう。秋の風情をお楽しみください。

■ちりめん名古屋帯[芒]
地色:生成
*売り切れました

>>生地アップ

>>前柄アップ

■当ホームページでご紹介した品物は、お買い上げいただくことが可能です。 必ずこちらをお読みください。

万が一品切れの際は、ご容赦ください。