銀座店 2012.10

「木屋太袋帯と紫紺染紬着尺」

モダンさ追求の木屋太ブランド。
世界の文化をつぶさに学び、独自の視点で創作された文様。
糸へのこだわり、締め易さの追求心が生んだ作品です。
大切な紬等によく似合う。

■袋帯 木屋太
地色:アイボリー

■帯〆
色:濃緑

天然の草木染の名手、諏訪好風氏の工房作品。
紫紺染の紬着尺。
日本でも昔は広く、山地や草原に自生していたが、今では貴重な染料になりつつある。
絞りの文様と紫紺の染上りがまるで宝石の様に輝いて見える。
帯合わせが楽しいキモノです。

■紬着尺[紫紺染]
地色:紫系

■当ホームページでご紹介した品物は、お買い上げいただくことが可能です。 必ずこちらをお読みください。

万が一品切れの際は、ご容赦ください。